Menu

ブログ

Blog

2021.08.23

自社サービス「チケットワークス」をリリースしました!

こんにちは、野田です。

先日、新しいサービス、チケットワークスをリリースしました!
https://ticketworks.jp/





今日はその中身をブログでご紹介します

  • 作った背景
  • 期間2週間、実装日数 約3日
  • 現状と今後について


作った背景

このような3つの理由から作ろうと思ったのがきっかけです。

  1. 採用の中でやりとりを仕組みかしたい
  2. 未経験エンジニアの採用のハードルを下げたい
  3. 自社運用のノウハウを持っておきたい


1つ目は昨年から自社で4回くらい採用の募集をしています。毎回、採用の募集やその準備が大変なので、何かしら仕組み化できないか?というのがきっかけです。
みんなシステムズでは、業務経験のないエンジニア(いわゆる未経験エンジニア)を積極採用しています。その度に、応募、履歴書確認、面談調整が結構手までして、まずそれを自動化したかったのです。


採用したメンバーの中には、就職活動をしながらUBERの配達員をしたり、アルバイトしながら勉強を続けていた方もいて、未経験エンジニアの採用までのハードルが高いことを問題意識としてもっていました。

これに加えて、いつもは受託開発がメインなので、自社でサービスを運用、マーケティングまではやりません。この領域はいつもクライアントさん自身が行われるのですが、ここをもっと、うまくやったらいいのに。。。と思うことが多々ありました。そんな時に自社でも事例があると、お客様もスッと話を聞いてもらえる下地ができると考え、自社で経験を持つためにもサービス化しました。


作った期間

はじまったのはSlackのこの投稿からでした。


このあと実際の開発は7月28日(水)からでした。
月水金の朝9時から10時間、私と新人2名のエンジニアで実装を進めました。

プロトタイプとして機能を思いっきり絞って開発をすることで、8月6日(金)にリリースしました。


開始日:7月28日
リリース日:8月6日

その間、約10日!!! 

やるぞと決めて、一気にやらないとこういうサービスは途中で力尽きるので、勢いを大事にしました。実際の作業ベースにしたら、3日間くらいです。
ただ、この勢いで進めたのは社内的には活気がでてよかったですが、トップページのデザインをお願いしたデザイナーさんには無理言いすぎたなと反省しております。。。
(デザイン、コーディングともに5日ぐらいで納品していただきました。感謝!)

現状と今後について

これまで2名の方にご応募いただき、面談に合格された方が1名いらっしゃいます。
8月25日から実際に稼働していただくので、その中でサービスに必要な機能や業務フローを優先順位つけて実装していきます。

さらに、エンジニア、営業も一緒にこのサービスのマーケティングを進めています。
SEO対策にはじまり、SNS運用、インフルエンサーの洗い出しなど、サービスに必要な施策を全員で試すことで社内にノウハウを貯めていきます。


直近ではSEO強化しておりまして、「チケットワークス」で検索した時の順位をあげております。
検索は先週、3ページ目の10番目だったのを、今週は1ページ目の4番目まで順位が上がっています。着実にできることを進め、サービスを広げていきます。

来週からは連携できる企業様へのアプローチも進めます。

チケットワークスは、一人でも多くの未経験エンジニアに就業機会を提供し、IT業界の人材不足を解消することを目指します。

引き続き、どうぞ応援よろしくお願いいたします。